ホームスポンサー広告 ≫ アンチエイジングといえばゴマ、そのほかにもダイエットに良い効果とは?ホームダイエット&美ボディ食材 ≫ アンチエイジングといえばゴマ、そのほかにもダイエットに良い効果とは?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンチエイジングといえばゴマ、そのほかにもダイエットに良い効果とは?



写真 (11)


今日の美ボディー食材は白ごまです。
以前エジプトにいたときに、タヒーナという
白ごまのペーストがでてきてお気に入りの
味になりました。

ゴマってアンチエイジングにもいいって知ってる人
クリック!↓↓

ゴマというと日本では黒ゴマですが、
エジプトの人に日本ではゴマが黒いですよ
といったらびっくりしていました。

ゴマの原産はインドの東のほうからエジプトのほうまでだった
のです。乾燥して、高温な気候のところをゴマは好みます。
ひらけーゴマ!というセリフでも有名な
ようにあちらのほうでは古くからなじみの
ある食べ物だったんですね。

でも、意外ですが日本でも縄文時代のころから
栽培されていたんです。白ごまと黒ゴマという
違いはあったかもしれませんね。

ゴマはとても育てやすい植物で、病気にも
強く、乾燥と高温という条件さえ
そろえばそんなに難しいことなくそだつんです。


エジプトでよく食べられるのは白ごまのようです。
先日KALDIに行ったらTAHINI(KALDIで購入したものは
ギリシア製のものでした。)
とかいてある小さなプラスチックの入れ物があり
ました。思わず買ってしまいました。

明日の朝のトマトサラダにタヒーナを作って
ドレッシングのようにかけようと思います。

温めたピタパンにちょっとつけながら
食べてもとてもおいしいんです。

日本のスーパーにもうっている練りごまでも
タヒーナはできます。

タヒーナのつくりかたは

練りごま 大さじ1
酢(またはレモン)大さじ1
水 大さじ2
塩 少々
クミンパウダー 少々
ニンニク(ニンニクカッターでつぶしたもの)一かけ

テレビでも特集が組まれるなど
ゴマの持つアンチエイジング効果などは
有名ですね。

ゴマには質の良い栄養のほかにも、
食物繊維が多く含まれています。
ゴマの食物繊維は不溶性の食物繊維で
腸のぜん運動にはたらきかけます。

不溶性の食物繊維を突然大量にとるとおなかが痛くなる
という情報もあります。
ゴマはもともとパンのように100gもモリモリと食べる
タイプの食べ物ではありませんので、心配しなくても
いいと思います。
一回の食事にぱらぱらと振りかけたり、
大さじいっぱいのタヒーナをサラダにかけたり
してたべます。

少量でも毎日少しずついただくことで
美ボディーになっていくということですね。

ダイエットを楽しくすすめるためには、いろんな食材を
バランスよくだと思っています。読んでくださって
ありがとうございました。応援クリックしてくださると
もっと嬉しいです。
↓↓

コメント

Re: タイトルなし

ぽかりん様

コメントありがとうございます。

黒ゴマといえば、アンパンのうえにぱらぱら
というのが好きです。

あとは、お赤飯のうえにぱらぱらとか。

あんまりがっつりゴマだけたべる
機会ってないんですね。

もっと日常的にゴマを楽しみたいです。

> ゴマは良いっていいますよねー!
> 私も黒ゴマをパラパラして食べたりしてます!
>
> ちょっと栄養の違いがあるのかなーと、検索。
> 白ゴマも黒ゴマも、あまり代わりはないようですね。
> 油分は白ゴマのが多いようですが。
>
> 私も若々しさのために、ゴマを摂取しなきゃー!(笑)

雪花 | 2014.06.05 10:43 | URL


ゴマは良いっていいますよねー!
私も黒ゴマをパラパラして食べたりしてます!

ちょっと栄養の違いがあるのかなーと、検索。
白ゴマも黒ゴマも、あまり代わりはないようですね。
油分は白ゴマのが多いようですが。

私も若々しさのために、ゴマを摂取しなきゃー!(笑)

ぽかりん。 | 2014.06.04 16:00 | URL[ 編集 ]














管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。