ホーム美肌への努力はじめました ≫ ニキビ跡が汚くてお化粧もあきらめていましたでも凹みがふっくらとする化粧水に出会いました

ニキビ跡が汚くてお化粧もあきらめていましたでも凹みがふっくらとする化粧水に出会いました



ニキビ跡はへこんだ部分が影になって、ほんとうに肌が汚く見えてしまいます。

でも、あきらめないでください、お肌のケアの方法次第では凹みをふっくらと

回復することも可能です。


私は、ニキビ跡があるのでお化粧などはあきらめていました。

パウダーを載せても凸凹の間に入ってしまって、キレイにつかないからです。


そんなとき、ニキビ跡のあとを薄くするという化粧水に出会いました。

それまでは、お肌のお手入れなどしてもどうせ、凸凹はなおらないだろうしとあきらめていました。

でも、この化粧水を数カ月続けてつかうと、荒れがちだった肌がモチモチとしてきて、

だんだんとニキビ跡の凹みが薄くなってきたのです。


こんなに放置してきた肌なのに、まだ回復できるんだということが分かったのがとてもうれしかったです。

続けて使ううちに、ニキビのできやすい肌というのは、乾燥をしていてそれで肌が皮膚を保護するために

油分を過剰に出してしまうことなどもわかりました。


それからはビタミンC誘導体のしっかり配合されたリプロスキンと肌の保湿力を高める

アイムピンチ、夜のケアにはココナツクリームなど自分の肌にあったケアを続けることで、

だんだんと肌の調子が整いはじめました。


もしまだ、自分のニキビのできやすい肌、ニキビ跡に悩んでいる人がいましたら、一度

リプロスキンを使ってみてください。



最初にリプロスキンを肌に載せたときは、肌のほうからリプロスキンのローションを飲みにきている!!

と錯覚するほど肌の中にどんどんとローションが浸透していきました。


それだけ、そのときの肌はうるおいが乏しく、皮膚の表面に油分を張ることで肌は頑張っていたのです。

リプロスキンローションを付けることで、保湿力がたかまると本当に、吹き出物ができにくくなります。


ニキビ跡がだんだん薄くなるというのがやはり一番うれしい効果でした。

 ↓↓
ニキビ跡がふっくらしてくる化粧水

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽