ホームスポンサー広告 ≫ できてしまったシミを消したい人!これ以上シミを増やしたくない人へ~今からすぐにできるUVケア3つホーム美肌への努力はじめました ≫ できてしまったシミを消したい人!これ以上シミを増やしたくない人へ~今からすぐにできるUVケア3つ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できてしまったシミを消したい人!これ以上シミを増やしたくない人へ~今からすぐにできるUVケア3つ



だんだんと夏が近づいてきました、シミ対策は完璧ですか?

もうすでにシミに悩んでいますか?大丈夫です。

いまからでもシミ対策をしてできてしまったシミを消しながらこれ以上シミを増やさないようにする方法3つお伝えします。



UVケア


シミ対策には何と言ってもUVケアが不可欠です。

紫外線をあびることで、肌を守ろうとメラニンが生成されます。

メラニンの役割は肌を守ることなので、メラニン自体が悪者なわけではありません。

でもそれがシミとなってしまうのは、生成されたメラニンが肌に蓄積してしまうことが原因です。

なので、できるだけメラニンの生成を最初からしないようにとするのがUVケアなわけです。



UVケアは夏場だけ?


UVケアはなんといっても一年中することが有効です。

日中過ごす場所によって、UVケアの度数を変えることで皮膚への負担を減らすことができます。

朝おきて、化粧水、乳液をつけたらファンデーション機能のついたUVケア商品もありますので、毎日つけることを習慣にしたいです。


お出かけの時だけつけるというのはもうやめましょう、しっかりとUVケアをします。


ノンケミカルなのに、6つの機能でお肌をしっかりとまもる、UVケアはこちらー>ミネラルCCクリーム




sunglass.jpg


目のUVカットを忘れずに


メラニンの生成は皮膚にあたる紫外線だけではありません。

紫外線が目からはいって角膜が炎症をおこします。

すると脳が角膜が炎症していることを察知してメラニンの生成を促す指令をだします。


肌にしっかりとUVケアのために度数の高いものを塗っていたとしても、目から受けるダメージがメラニンを生成し、それがシミの元になっている。

しっかりと目の対策も忘れないようにしたいものです。

私はよく車にのるのですが、UVケアをしているのになんだか顔の焼けるスピードが速いのです。

夏に入ったばかりだというのに、顔全体が茶色に。

それでもしかしてと思って車に乗るときはボンネットからの反射がはげしいので、サングラスをかけるようにしました。

今年は最初からサングラス着用のせいか、シミの数もまだ少ないような気がします。


体のなかからUV対策



カロチン

ブラジルのリオデジャネイロで有名なリオのダンすカーニバル。

肌の露出99%かと思われるようなセクシーな衣装をまとった美女たちが踊って練り歩く。

そんな彼女たちが行っている、UV対策は飲むUV対策なのです。

ニンジンなどカロチンを豊富に含んだ食材をスムージーにしてリオのカーニバル前日にたくさん飲むときいたことがあります。



リコピン

地中海地方のお料理などでは、トマトをふんだんに使います。

日差しの強い地中海ならではの文化に根差した日焼けに対抗する食材が使われているなと思います。

北アフリカに在住の友達は、シミがほとんどありません、一体どんな対策をしているのと聞くとトマトを毎日大量に食べているそうです。

煮込み料理の中には一キロぐらいの生トマトがソースとして加熱されます。

トマトのなかにふくまれるリコピンは抗酸化作用がカロチンと同様とても高い成分です。



スルフォラファン

もう一つとても食べやすい緑のお野菜にブロッコリーがあります。

さっと湯がいて塩を振るだけでとてもおいしいこのブロッコリー。

抗酸化力がとても高いお野菜です。


お野菜の抗酸化力で肌老化を撃退


シミというのは、メラニンが生成されてそれが肌の老化によって蓄積することでおきます。

紫外線を受けることで老化の原因である「活性酸素」が発生します。

その「活性酸素」を除去するのが「抗酸化力の高い成分を含んだお野菜」ということになります。


お料理の中でカロチン、リコピン、スルフォラファンを効果的に取り入れることで、肌の老化に対抗し、

日焼けした肌を内側からケアと予防できます。


今話題のお出かけ前に飲むことで、日焼けから身を守る飲むUVケアもあります。

 ↓
女性のための守る習慣アイテム まっしろ美白習慣|飲む美白習慣サプリ



緊急にビーチにでかけるなんていうときには、携帯しておくと便利ですね。



私はどうしても日焼けがひどいと思うときは、医学的に効果が認められているハイチオールCを飲むことにしています。

自分にピッタリの飲むUV対策しっかりしてください。


hitioru.jpg

いかがだったでしょうか?

UVケアはやっていると思っていても意外と、毎日、一年中は日焼け止めをつけていなかった。とか

そとに出るときにサングラスはかけていなかった、とか

体の中から日焼け止めのケアができるとは知らなかったなどなど、何か一つでも発見があったら幸いです。



まとめです


*UVケアは一年中、毎日が基本

*日差しを目でうけないようにサングラスを使用する

*体の中からUVケアは抗酸化力の高い野菜を食べる(トマト、ニンジン、ブロッコリー)













コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。