ホームスポンサー広告 ≫ ほうれい線を消し肌のハリを取り戻す~美容液ナールスネオのレビューホーム美肌への努力はじめました ≫ ほうれい線を消し肌のハリを取り戻す~美容液ナールスネオのレビュー

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほうれい線を消し肌のハリを取り戻す~美容液ナールスネオのレビュー



知らないうちに老け顔

IMG_4881.jpg


夜になると鏡を見るのが本当に怖くなります、どよーんとした目の下のたるみ、垂れ下がり気味のほほにくっきりと線をつけるほうれい線。

老け顔をみると、心まで老け込みます、なんとかこのくっきり、はっきりとしたほうれい線がきえないかしら。

そう思ってナールスゲンというコラーゲンを増やす成分のはいった美容液というのがあるのを知りました。

↓↓
DSCN1119.jpg



980円で初回お試しができて、肌に合わない場合は30日いないなら返品ができるというので使ってみることに。

ナールスゲンのはいった「ナールスネオ」がどれぐらい私のほうれい線を消してくれるのか力を借りることにしました。

↓↓



とても伸びのよいエイジングクリーム

まず早速届いたナールスネオを手の甲にワンプッシュだしてみました。

乳白色でトロリとした特にきつい香りなどはありません、本当にトロリとしていて、手の甲を斜めに傾けるとゆっくりと落ちていきます。


nahlsneo_hand2.jpg

nahlsneo_hand1.jpg


「高濃度」と聞くと、肌がピリピリしたり刺激があるのかと思ったのですが、そういったこともなく本当にすーっと伸びていきます。

乳白色だった美容液がスーッと伸びるときには透明に、そして肌の中に吸い込まれていきました。


nahlsneo_hand3.jpg


いつまでも手の上に残って困ってしまう薬局で買ってきたお手軽なハンドクリームとは全然違う浸透力です。

このなじみの良さは手間暇をかけて研究された確かに、ほうれい線を消すという結果をだしてくれそうな美容液なのではという予感がしてきました。



寝る前にナールスネオを試す


夜寝る前のもうあんまり見たくない自分の顔、特にきになる「ほうれい線」と「目の下のたるみ」に塗ってみました。

IMG_4881.jpg





塗った後、ベッドの毛布にくるまりながら、あんなに自分の顔を鏡でみるたびに、老けてきたなって思っていたのに、その老けてみえる部分ってどこだろうって考えなかったんだろう。

30代の時に気になっていた部分は鼻の周りの毛穴の開きだったので、洗顔を一生懸命すればいいって思ってました。

30代の時の油分をしっかりとる洗顔法はやってて、そのままそのあとの保湿っていうところはあまり気にかけてなかったな。

年齢ごとに代わっていく自分の肌にきちんと向き合って、ちゃんと問題にあった、肌の変化にあったケアをこれからはしていきたいな。


エイジングケアのはじめ時


気が付いたときには手遅れになるとこだったとしみじみとしました。冷蔵庫のなかの豆腐ではないんだから。

冷蔵庫の奥に、もうすこしで賞味期限がきれそうな豆腐があるのはわかっているんだけど、わかっているんだけどなかなか使い切るメニューを料理しなくって、気が付いたら消費期限をものすごくきれていた。

豆腐だったら捨てればいいけれど、自分の顔は消費期限がきれたわといって捨てることもできないし。やっぱり自分のキレイは自分がケアしないとね。



驚きの保湿美容成分

ほうれい線を消す成分として美容液の中にはこんな成分が入っています。

nahlsneo_catalogue4.jpg


ナールスゲン:京都大学と大阪市立大学の研究によって開発されました。

1.分子量331ドルトンという極めて小さな水溶性成分

2.真皮の繊維芽細胞を活性化し、真皮のコラーゲン、エラスチン、HSP47を増やす。

3.1~2カ月かけてお肌の水分量を維持する働きがある。

4.表皮の傷の治癒を助ける働きがある。

5.紫外線による光老化を押さえる働きがある。



コラーゲンを増やしてくれたり、傷を治したりする働きが入っている美容液。

薬局で売っている美容液には入っていない成分だなとおもいました、私がなじみのある美容成分はワセリン、グリセリン、プラセンタ、ビタミンC誘導体など。


本当に美肌になるための成分たち

nahlsneo_catalogue2.jpg




まだまだほうれい線を消してくれる成分が配合されています。



ネオダーミル、コラーゲンI型 Ⅲ型とエラスチンをサポート 、パリのIn-Cosmetics2013でイノヴェーションアワードの金賞を受賞した成分。

プロテオグリカン:ヒアルロン酸の130%の高い保湿力を持つ成分、広前大学発の鮭の鼻軟骨から成分抽出。

ダエダリン:お肌の細胞とターンオーバーをサポート 信州大学発のホウロクタケの菌糸から成分抽出。



朝おきてみて肌のハリに驚いた

IMG_4878.jpg


朝起きてみて、顔をみたら、顔のくすみがとれてほうれい線をくっきりとつくっていた頬のたるみがすっきりとしています。

目のしたのたるみも、昨日の夜に比べたら、やっぱりピンとたるみがきえてはりを作り出しているようです。





指の先で頬のあたりを触ってみると、もちもちとしています、いつもだったら触る気分にもなれない自分の顔なんですが、保湿力がアップしたかどうか気になって頬を触ってしまいました。

使いはじめてまだ一回目でこれだけ肌がモチモチしてくれると、一か月後の肌がどれだけ若返るのか本当に楽しみです。




毎日元気になっていく肌と心

自分の顔の問題を後回しにして、老け顔にため息をつくのではなく、集中ケアをして自分の顔と向き合いながら、肌がモチモチしていく様子をかんじるのはとても楽しいです。

ほうれい線がきえるだけで、こんなにも心にも弾みがでてくるのは想像していませんでした。


肌のハリが毎日実感できるエイジングケアは980円からはじめてみる、
 ↓




コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。