ホームスポンサー広告 ≫ ニキビ跡に悩んで、化粧もできず、トラブルつづきだった乾燥肌が劇的に改善した~シミも薄くなってきたホーム美肌への努力はじめました ≫ ニキビ跡に悩んで、化粧もできず、トラブルつづきだった乾燥肌が劇的に改善した~シミも薄くなってきた

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニキビ跡に悩んで、化粧もできず、トラブルつづきだった乾燥肌が劇的に改善した~シミも薄くなってきた



びはだ



<乾燥とオイリーでトラブル続き>

40代女性の悩みの一位はなんでしょうか?シワ?シミ?たるみ?

いろいろあると思いますが、今日はシミについてシミが薄くなる秘策についてです。



ずーっと化粧なしで、朝は石鹸洗顔のみで過ごしてきた私の肌はトラブル続きでした。

もうあきらめかけていたから、化粧なしだったといってもいいかもしれません、何をしても私はキレイになれない。

何をしたって私の肌はトラブルしか起こさない、、、


でもそれってちゃんと自分の肌に向き合っていなかったことなんだと今になって思います。

3年前に「リプロスキン」というニキビ肌専用の化粧水と、アイムピンチとまるでトラブル続きの肌を助けるかのような名前のアイテムにであってから肌が劇的に改善していきました。



kao.jpg


<自分の肌にあうものを探した>


リプロスキンというニキビ肌のあとがふっくらと改善してゆく化粧水を使うことで、まずだんだんと凸凹していた肌がやわらかくなっていきました。


皮がむけた皮膚の写真があります

その次にアイムピンチを使うようになって、リプロスキンで保湿された肌を保ちながら、さらに乾燥しないようにアイムピンチをつかいました。
 ↓
顔の中で一番太いシワがなくなった??






sleeping.jpg



<今までの私は自分に文句ばかり>


朝おきて、顔を洗うときには自分の顔を見るのもおっくうで、いつも顔色の悪い顔だわ、とか いつも目の下にクマがあって、疲れてる顔してるわとか、自分の顔にダメ出しするところから始まる一日。


石鹸で洗う時も、洗い方なんてきにせず、特に気をいれてあらうところといえば、鼻の頭ぐらいでしょうか。鼻の頭にぶつぶつが目立つのでちょっと強めに石鹸で鼻をあらっていました。

今考えると、もっと自分の肌を大切にしてあげればよかったと、、、


<女性は自分の肌に欲張りになるべき>


最近では、自分の肌について積極的にもっと良くならないかという、いい意味での欲もでてきました。



ニキビ跡とトラブル続きで困っていたときにはどうせだめだろうとあきらめていた、シミについても対策を考えるようになりました。

そして、実はニキビ肌とシミ肌には共通の改善ポイントがあったのです、それは保湿でした。


<冬のかかとと同じだった、、、>

バリバリにはった肌、、どこかで見た覚えありませんか?そうです冬場の「かかと」ですバリバリの人いませんか?

この冬のかかとは、バリバリになった 顔の肌を拡大してみているようなものです、どんなようすかちょっと観察してみてください。

まず、分厚い角質というかいらない皮の部分がとれそうでとれない、、、そこが白く粉をふいてしかも固くなっている、無理にしてはがすと、白くなった肌の下にある生の肌?まではがれるので痛い。


まさに、バリバリになったかかとは、乾燥してしまった肌をあらわしています。水分もなく、古い皮膚もうまくとれていなくって、トラブルを起こしている。



ashi.jpg



<乾燥とシミを改善中>

バリバリになったかかとはどうしますか?いらない角質をやわらいスクラブなどでおとしますよね、そして保湿するようにクリームをぬりませんか?


顔も同じだったのです、正しく洗顔をして古い皮膚やごみはちゃんとおとし、そのあとに保湿をして肌のきめをととのえることが大切です。そうやって肌のバリアーができあがってくると同時に肌のターンオーバーも正常になってきます。








シミが出なくなるようになるには、まず新しいシミができないようにすることです!!と一度だけ肌の調子をテストしてもらって、エステもついてくるトライアルを

受けたときにエステティシャンの方にききました。


mochihada.jpg

<まずは日焼け止め>

新しいシミができないようにするには、日焼け止めを必ずつけることですと教えてもらいました。

日焼け止めを付けると、肌に負担がかかってしまいませんか?ときいてみたら、日焼け止めにもいろいろなものがあるので、自分に合ったものを使うようにしてくださいと。

肌に負担が起こるのは、付けた日焼け止めをちゃんとクレンジングせずに寝てしまったりすることです、ちゃんと落とすことはわすれないでください。


<天然のオイルもよいです>

肌の色はこんがりするかもしれませんが、天然の日焼け止めの炎症をおこさないオイルはココナッツオイルです。保湿の力もありますし、補修の力もある最強の天然オイルです。


  ↓↓こどもの肌荒れケアにもつかっています


<優しく老廃物を流す>



顔をマッサージすると、老廃物からくるくすみや、新陳代謝をうながして、肌のターンオーバーを助けることができますと、エステティシャンの方は教えてくれました。

よく、肌の上をくるくると顔の真ん中から放射状に顔の外へ向けて老廃物を流していくマッサージというのはみかけますが、顎の下の老廃物を流すマッサージもあります。


 ↓↓

顎の下には未確認の謎の三角地帯が!


<美肌の女王はニンジン>

あとは、日々の食べ物などでも美肌によいものはあります、特にニンジンは美肌によいβカロチンを豊富に含んでいます。

美白にも効果のあるβカロチンは日々の食事でもたくさん取り入れたいところです。



一番効率よくニンジンを一本食べる方法にはスムージーがあります。

 ↓

夏のスムージー

そのほかにはベジヌードルという、ニンジンをヌードルのように細長くきて食べる方法があります。





野菜スープをデトックスのために飲むという方もいるくらいですので、炭水化物のヌードルもおいしいですが、野菜ヌードルも。

ベジヌードルトマト風パスタ!のレシピはこちら

 ↓↓
トマト風のベジヌードル



まとめ

自分の顔をほめてあげられるのは自分だけ

自分の良いところを見つけて朝、鏡をみたらほめてみよう

マッサージをしてみて!顔色が劇的によくなるから





今年があなたにとって最高の年になりますように
roses.jpg




コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。