ホーム足痩せ対策 ≫ 長時間椅子に座る仕事の女性は気を付けて~むくみがひどくなる冬の対策

長時間椅子に座る仕事の女性は気を付けて~むくみがひどくなる冬の対策



ID-10034931.jpg


朝から夕方まで座って仕事をする事務職、女性で冷えやすい方はきっと12月は足が氷のように冷たくなるのではないでしょうか。

座りっぱなしの生活は老化が加速する?~○○を延ばすことで若若しくなる。




オフィスなどでは暖房が入ります、かなり上のほう特に肩より上のあたりはかなりの確率でかなり温かかったりしますよね、お顔もぱりぱりになります。すごく乾燥するっていうか。


乾燥するからといって、体の中の水分が汗をかくように大量にでては行きません。冷えがさらにすすんで足が冷たくなり、血行不良でむくみが加速する。そんな悪循環を抱えてはいないでしょうか?

むくみというのは、水むくみの原因はいろいろと考えられるのですが、まずは冬になると冷えます、冷えると「手がかじかむ」というのでもわかるように、体の筋肉がひえてぎこちなくなる。

そして、リンパ液は筋肉と関節の動きによって、老廃物を運びますので、その筋肉の動きが鈍くなることによって、リンパ液の流れも滞りがちになるとかんがえることができます。


なので、むくみを解消するには、まずは足もとを冷やさないことが大切だとおもいます。靴下をたくさんはいて冷やさないようにするという健康法や、足湯という昔ながらの知恵もあります。

本当に足のそばに電気ストーブをおいたりして、足が氷のように冷たくなることを解消することによってむくみの原因の一つである冷えは解決できることが多いです、



冷え対策はやっぱり大切~台所は北にあるので底冷えつま先立ち運動で血流を確保せよ




その次に、関節を動かすということもむくみを解消するのにとても大きくはたらきます。

* 屈伸運動をする

* つま先立ちをしてかかとを上げる、かかとを下げるの動きをする

* ひざ裏にはリンパが集まる場所がありますので、そこをぐっともむ。

* 足の親指をパチンとしてふくらはぎを動かす。


冷え性に負けない体の作り方のコツ3つ







あとは、体の中から不必要な水分を排出しやすくするような、カリウムを多く含んだ食べ物をたべるのもいいとおもいます。

今は冬でも立派な緑のキュウリをたべることができますね、フレンチシェフの友人にきいたことがあるのですが、キュウリはスープの中に細切りにしていれてもおいしいんだそうです。



夏のお野菜であるキュウリは体を冷やす作用がありますが、細切りにして味噌汁の中などにいれたら温かくたべることができます。

便秘の改善とダイエットに効果的なスーパー野菜もやし


コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽