ホームスポンサー広告 ≫ ダイエット中にカップ麺は食べたらダメ?~クリスチャンラッセンのどん兵衛をみて思うホームダイエット&美ボディ食材 ≫ ダイエット中にカップ麺は食べたらダメ?~クリスチャンラッセンのどん兵衛をみて思う

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエット中にカップ麺は食べたらダメ?~クリスチャンラッセンのどん兵衛をみて思う


お弁当を食べていて最近はちょっとあたたかいものが食べたいなとおもったりします。
お弁当のごはんは持ってきてそのまま食べるのでだいたいが冷たい。
お昼の時間はとても短いので、外にでて食べてもどってくるとお昼の終わりぎりぎり、、、なんてこともあります。



そんなときに、ヘルシーなカップ麺があったら、温かいしたべたいなとこの間スーパーのカップ麺のコーナーをみておもいました。
カップ麺で有名なのは、カップヌードルとかどん兵衛とかいろいろあります。ちょうど宣伝でクリスチャンラッセンが書き上げるという駄洒落風の宣伝もみかけました。



カップ麺と聞くだけで、ヘルシーの対局に行くような気がしますがダイエットしてるから絶対カップ麺は食べないでともいえず。どうしても食べたいときに押させておけば大丈夫というポイントを考えてみたいとおもいました。


例えば宣伝で見かけたついでなので、どん兵衛はダイエット中の人が食べてもいいかどうか、検討するためにも少し詳しくみてみたいとおもいました。





どん兵衛のかきあげうどんのカロリー

一食分:97グラム

エネルギー:456kcal



お弁当として一個持ち運ぶことを考えたら、重さ的にはかなり軽いほうだとおもいます。なぜならですね、お弁当の重さはごはんやら、おかずが入るのでだいたい230グラムから280グラムぐらいはあると思うから。

味のほうは?とてもしっかりと商品の様子を開封したレビューがありましたのでこちらを参考にしてください。関西風の味付けになっているそうです。

うどんは消化が早くて、高カロリーな割りにはすぐにお腹がすいてしまうのではないか、という心配な点があります。それにかきあげはてんぷらですがなんとか、野菜というところでヘルシーラインに入ってほしいと思います。

うどんと天ぷらは糖質がかなり高そうです。


脂質:22.1g

炭水化物:59.4g


糖質制限ダイエットをされている方がみたら、インスタント麺をダイエットのブログで紹介するなんて持ってのほかとお叱りを受けてしまうかもしれませんが、絶対たべたらだめ、といわれるとよけいどうにかしてヘルシーに食べる方法はないだろうかと思ってしまうのです。

楽しく食べてダイエットしないと意味がないから。



うどんの次にヘルシーなイメージといえば、そば。焼きそばじゃなくって、グレーの粒粒の入ったそばこでつくったそばのほう。

おもしろいそばというところで、「沖縄のそば」を例にあげてみよう。



http://www.maruchan.co.jp/products/search/1989.html


一食分:88g

エネルギー:398kcal

脂質:18.6g

炭水化物:47.09g


比較した結果一食分の重さがあそばのほうが9グラムすくないのでその分カロリーもそばのほうが58kcalも少ないです。



ここまでで考えてみると、あたたかいものがたべたい、たまにはカップ麺をダイエット中でもたべたい そんな欲求をみたすには、ミニカップ麺という手段もあるのではないかとかんがえました。




一食分:37g

エネルギー:162kcal




やはりこのミニカップの路線でいくと、ダイエット中でも温かいモノが食べたい、カップ麺がたべたいというダイエッターの欲求をかなえることができるのでは?とおもいました。

注意点としては、カップ麺のスープは塩分濃度がかなりありますので、最後まで飲まないほうがよいとおもいます。

それから、野菜などミネラル分がかなり不足するとおもわれますので、カップ麺をお弁当にするときは、別途タッパーなどにもやしを湯がいたもの、キャベツを千切りしたものなどを持参するとよりヘルシーにカップ麺がたべられるのではとおもいっました。




コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。