ホームダイエット&美ボディ食材 ≫ お金の使い方であなたが美しい人かどうかわかってしまうとしたら?

お金の使い方であなたが美しい人かどうかわかってしまうとしたら?



お金の使い方に美しさが現れる、この言葉を聞いてあなたはどう思いますか?




私は「おやつ」のことが頭に浮かびました。

適度なお肉がついた状態の体を保ちながら、余分なのお肉のついていない体を保ちたい。

そんなときにはストイックに「おやつ」という食べだしたら止まらなくなる禁断の存在に対してお金を支払っていてもいいのか。

そんなことが頭をよぎりました。

毎日食べるもので、一か月後の体重が6キロふえるとしたらどうしますか?



実際に「コンビニ」とか「おやつ」の問題は適度な体形を保ちたいと思っているけどついつい、、、となる人にとっては難しい問題です。




おやつにひと月3万円もつかっていたら、、


もし、「おやつ」にお金をせっせと使っているようでは、体のラインをきれいに保つためにお金をはらっているとは言えません。

「おやつ」は決して私たちの生活の敵ではなく、あくまでの生活を楽しむためのパートナーであるべきです、なので

食べる量と、食べる内容がコントロールできる状態であればまったく問題がないといえます。




アンチエイジングとダイエットに共通するワンポイントアドバイス


ダイエットマシーンにたくさんお金を払ってる人は?


では、「ダイエット」をするために ダイエットマシーンにお金を使った、だから私は美意識が高いといえる。

もしそのダイエットマシーンを毎日ちゃんと使って、本当に生活の中に取り入れることができるならそうかもしれません。



これぐらいお手軽なのだとつづくかも、、、と思いながら(購入しないでくださいね)
 






私もダイエットマシーンなるものを一台だけ購入したことがありましたが、しばらくすると使わなくなりました。

なので、私の場合ですが、「ダイエットマシーン」にお金を使ったことが「美しい人」になることにはつながらなかった悪い例、、になります。

短期的には足は引き締まりましたが、長期的に同じ機械を使うことができなかったんです。






きちんとした食べ物にお金を使おう


お金の使い方ひとつからみても、何が「美しさ」をつくることにつながるか考えてしまいました。

やはり本質的なところをきちんとすることが長続きする美しさにつながるということなのかなとおもいます。

食べないことで体重などをコントロールするのではなく、「ちゃんと食べること」これです。


例えば料理をするのに欠かせない油です。

我が家の定番はこれです。

 ↓




台所からサラダ油(安いいつもかってたやつ)を断捨離しました。





コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽