ホームスポンサー広告 ≫ 心も落ち着く味噌汁はアンチエイジングにも最適な一品だった。~タニタの減塩味噌ホームダイエット&美ボディ食材 ≫ 心も落ち着く味噌汁はアンチエイジングにも最適な一品だった。~タニタの減塩味噌

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心も落ち着く味噌汁はアンチエイジングにも最適な一品だった。~タニタの減塩味噌


先日、減塩味噌なるものを購入しました。


tanitafront.jpg


とくに高血圧ではないのですが、
余分に塩分を摂りすぎないに越したことはないだろうと
減塩味噌を購入しました。

塩分はいがいと多くとっているんですよ、
特にファーストフードが多いひとは要注意です。

料理をてっとりばやくおいく
するのは脂質と塩分だそうですから。

ダイエットの情報はこちらです。
↓↓
にほんブログ村 ダイエットブログへ
新陳代謝のずんずんおちていく体に必要なのは
血行をよくすること、
むくみをなくすこと、
体を冷やさないこと。

やることいっぱいあるなと思います、でも
だい丈夫そこは文化という先人の知恵が私達を
守ってくれます。

お味噌汁です。

味噌は発酵食品なのでお腹の環境をバランスよく
しておくのにとても良いです。でも毎日のお味噌汁って
心が落ち着くのです。

減塩のお味噌汁でもやはり塩分は入っているわけですよね。
そんなときは、食物繊維たっぷりの具材を考えると
いいです。

たとえば、もやしはカリウムがたっぷりはいっているので、
余分な水分をからだから排出してくれる働きがあります。

そしてたくさんの食物繊維が取れるので、一石二鳥
というわけです。

老化を進めてしまう活性酸素を体から
とりのぞくβカロチンが豊富なニンジンを忘れては
だめですよね。

もやしだけのお味噌汁でもすっごくおいしいのですが、
ニンジンのあの華やかな赤い色が入ると2倍お味噌汁
がおいしくなります。

いつもあなたが使っているお出汁はなんですか?
私はカツオだしに最近はまっています。カツオ節を
適量って、本当に適当なのですが小さい火で具を切って
いる間に出します。

あとは箸で出汁をとったカツオ節を絡めて外にだします。
ちょっとカツオ節の細かなひらひらがのこっていても
それは具としてご愛嬌です。

ニンジンは東洋医学では体を温める食材です。
さらに、ショウガを少しきってお味噌汁にいれると
体がポカポカして血行がさらによくなります。

ショウガも冬になると薬局などにショウガ○○とついた
商品がならぶことからもわかるように、体をあっためる
食材です、しかも効果は速攻。

お野菜をいれると、お野菜にも出汁があるのだなと
風味をかんじることができます。



読んでくださってありがとうございました。
banner (5)

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。