ホームスポンサー広告 ≫ 『嵐にしやがれ』に浅田舞さんが出演♪いわれて胸キュンする言葉とは?ホーム美ボディプチエクササイズ ≫ 『嵐にしやがれ』に浅田舞さんが出演♪いわれて胸キュンする言葉とは?

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『嵐にしやがれ』に浅田舞さんが出演♪いわれて胸キュンする言葉とは?



MS251_kosumeset500.jpg





浅田舞さんをテレビで拝見しました。
顔がきゅっと小さくて、
手足が長くてとてもスタイルがよくて
びっくりしました。

結構身長があるんだなーと思ったら、
163cmでした。そんなに高くないんですね。
でも、体重が48kgですって!(ウィキペディア
にかいてありました。)

モデル並みですね。

あの体のバランスの良さは生まれつきの
ものと、やはりアスリートとして
鍛えられたものもあるかもしれません。

そして、キャスターとしての顔からは
わからない、お姫様的なキャラクターでした。

ダイエットの情報はこちらです。
↓↓↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村
好きな人の前ではとてもわがままな
自分をさらけ出すという浅田舞さん。

くすっと笑うときに、手を口元
にもっていくしぐさが非常に
女らしくてみている方がドキドキしました。

指を少しまげて、小指がちょっと
口元にかかるようなしぐさです。

口をがばーっとあけて げらげら
笑う姿とは対極にあります。

漫画のキャラクターでいうなら、
姫川あゆみてきなキャラクターですね、
もって生まれた美しさと才能から
にじみ出る自信。

そんな彼女ですが、
好きな人にいわれると胸がキュンとする
言葉があるといいます。

『すっぴん』のときが一番すてき

といわれるととてもドキッとするというのです。
* すっぴんのところを一生けん命
メモっていたのでしが、一番素敵だったのか
一番好きだったのかうろ覚えです。すみません。

華やかな人がすっぴんになっても、
やっぱり華やかだろうと思うのですが、
『すっぴん』=『ありのまま』の姿
を好きになってくれる人とめぐりあえるのは
やはり幸せなことなんですね。

ありのままになっても、
浅田舞さんはお姫様のように、笑うときは
くすってわらうような気がします。

ありのままになっても、素敵な自分で
いられるよう気を配って生活したいものだと
しみじみ思いました。

ほんの少しのしぐさで女度ってあがったり
しますよね、座るときに膝をきっちりくっつけて
足をすこし斜めにずらすとか。

笑う時に口を全部手で覆ってしまうのではなく、
すこし 手の指を軽くまるめたかんじで
口をすこしだけ隠したり?

物をもつときにも、ぐわしっ つかむのではなく、
やさしく指をそろえて持ったり、、
そういうところまで気が配れると女としてだけで
なく、所作の美しい人間として行動
できるような気がします。

今日のポイント ♡
美しさというのは、生まれ持ったものだけでなく、
しぐさでも表現できるのですね




読んでくださってありがとうございました、。

banner (5)
人気ブログランキングへ

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。