ホームアンチエイジングのコツ ≫ 『世界で一番受けたい授業』AGEで自分の本当の年齢を知ろう~老化の原因物質

『世界で一番受けたい授業』AGEで自分の本当の年齢を知ろう~老化の原因物質


fruits.jpg




AGEという物質が近年発見されて、それで本当の年齢がわかるというのです。

タンパク質に糖質がくっついて、できる有害な物質です。

でもタンパク質は体の主要な部分を作っている大切な成分だし、
糖質も血液にのって体中をめぐります。

タンパク質と糖質が結びつく機会は当然体中にあるわけです。

でもその有害な物質がいつも体の中にあるのに、
すぐには病気になったり、白髪になったり
老化するわけではないですよね。

体は自然にAGEを取り除く仕組みを体のなかに
もっているんです。よかったですね。


でも待ってください。

ダイエットの情報はこちらです。
↓↓↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村
自然に排出する仕組みがあるからといって、
その働き以上にAGE物質が増えてしまうと
それは病気を引き起こしたり、
するんですね。

AGE を体の中で増やしすぎない方法は
不思議なほどダイエットと共通していますし、
生活習慣病の改善法にも共通していますし、
健康な生活は=AGEを増やさない生活なんですね。


アンチエイジングにも深くかかわっています。


お野菜をたべること

フルーツを食べること

適度な運動をすること

適度な睡眠をとること

ストレスをため込まないようにすること




なにか食品を焼くと焦げ目がつきますよね、
あの焦げというのもAGE (終末糖化産物)
と同じ成分と言われています。

なのであまり焦げたものを好んで食べないということも
大事です。

特に動物性脂肪を揚げたりしたものは
AGEが多くふくまれます。

蒸したり、煮たりしたものがいいんですって。



『加熱』というお料理の工程が
AGEを生み出すことになりますので、
生の食品というのは加熱した食品に
くらべてAGEが少ないということにも
なります。

それに 『加熱』+ 『高温』
というのもAGEが大量に発生する
条件になります。

じゃああああ、もうフライドポテトは一年に一回ぐらいに
しておきましょうか。。

ダイエットにファーストフードのポテトはいらない?でもどうしても食べたいときは?



*じゃがいもの味を楽しむ料理はフライドポテトだけじゃない。

できるだけ低温で加熱する
お料理を考えると良いのではないでしょうか。

年をとってくると、
脂っこいものが食べたくなくなる
食べにくいというのを聞いたことが
ありますが、なるほどーと
思いました。

これは体の自然な防衛本能なのかも
しれないですね。

生食には酵素が含まれています。
そうすると生食=AGEが少ない =酵素が多く含まれている
↓それを食べる
=美ボディー、アンチエイジングと
なるわけなんですね。

血をとらなくても機械で腕をのっければ計測できる
ものも普及をはじめているらしいので、
見つけたらさっと使ってみてください。



あなたは実年齢はいくつなんでしょうね。
私も自分の実年齢知りたいです。


読んでくださってありがとうございました。
banner (5)

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽