ホームスポンサー広告 ≫ 食欲増進ホルモン「グレリン」に気を付けて★夜更かしって本当にダイエットに良くなかったんですねホームダイエット成功法 ≫ 食欲増進ホルモン「グレリン」に気を付けて★夜更かしって本当にダイエットに良くなかったんですね

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食欲増進ホルモン「グレリン」に気を付けて★夜更かしって本当にダイエットに良くなかったんですね



JS745_chokoring500.jpg



夜更かしぐらいしか自分の時間が持てないときがある
主婦の私。

夜、末っ子が私を羽交い締めにしながら
眠りに落ちた後、すっと気づかれないように
抜け出て一人大好きなブログを
巡ったりする至福のひと時。

でもそれが次の日には大変な
ダイエットの危機を迎える日になるのは
いつもの経験からわかっているんです。

そう、夜更かしした次の日はお腹がすいて
すいてたまらなくなるんです。

ε-(;-ω-`A) ハア

そうです、「グレリン」が増加するんです。

なので夜更かしをする日も計画的に
次の日に一時間は昼間に体を横に
できる時間を確保しておかなければなりません。

ダイエッターの皆さんもくれぐれも
夜更かしにはお気をつけください。
にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村

どうして夜更かしをするとあんなにも、
お腹がすくのでしょうか。

それは胃の中から食欲を促進する
「グレリン」物質が分泌されて、
それが脳に送られて、ホルモン分泌の
センターである視床下部に伝達が
下るのです。


食事をしてください
食事をしてください
食事をしてください

本当はごはんを食べなくてもいいにも
かかわらずこのような指令が
出されるのです。

特に寝不足の後には高カロリーのものを
食べるようにと指令が出るのです。


実際に睡眠時間4時間ぐらいの人と
睡眠が8時間の人を比べた場合、
睡眠時間の短い人のほうが肥満傾向に
あることが解ったのです。


睡眠時間は短くても大丈夫というのが
今から10年前にはいわれていましたが、
最新の研究では睡眠不足は
食べ過ぎを招くばかりではなく、
学習能力の低下にもつながることが
発表されています。

美容意識の高い人なら
夜10時から2時の間に
美しい肌は作られるということを
知っていますよね。

ちょうど成長ホルモンがその時間帯に
分泌されるので、美肌に必要な
細胞の健やかな成長のために
しっかり睡眠をとりましょうということ
なんです。

ダイエットと美容が密接な関係に
あるとは思っていましたが本当に
その通りです。

余計な食欲を増進させないためにも
しっかりと質の良い睡眠を
とることがダイエットの近道になるのだと
いえそうです。


いつも応援クリックありがとうございます。
↓↓↓
banner (5)
人気ブログランキングへ



コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。