ホーム綺麗な髪と頭皮の作り方 ≫ 髪の毛はふさふさでツヤがあるとうれしいよね~育毛の話

髪の毛はふさふさでツヤがあるとうれしいよね~育毛の話


産後授乳をしていると、
悲しいほどに髪の毛がぬけてきます。

大切な栄養素が母乳から
我が子へ行っているんだと
思うとぐっとこらえることが
できます。

トンカラリと自分の羽を抜いて
錦をおりつづけるお通のような
心境です。

でも、ここでケアを怠ると
ずーっと薄毛になやみつづける
という事もあります。

そんなときは、自分の頭皮環境を
ちょっと考えてみましょう。


血行不良
栄養不足
皮脂のバランス

どこがどのようにおかしくなって
髪の毛がぬけるのでしょうか。
人生で最高に髪の毛が抜けたのはいつも、
産後でした。


育毛に必要なのは、

適度な血行
髪を育てる栄養
適切な頭皮環境(ストレスなんてだめです)



産後の抜け毛は、はっきりいって栄養不足だと思います。
それから血行不良。


体に滋養のあるものを取るように気を付けないと
いけません。

子供のことにばっかり頭がいって、自分のご飯は
ちゃちゃっと適当に食べてしまうこともあるんですよ。

髪の毛のケアにかける時間がまったくなくなる。


正しい髪の毛をあらう方法って
意外と時間がかかるんです。

スキンヘッドを自分のスタイルに
しているママはあまり見かけませんから。

シャンプー前から洗髪ははじまってます。

まず、髪の毛をよくブラッシングして
汚れを浮かせます。

それから、シャンプーを付ける前に
お湯でよく髪全体と地肌をすすぐんです
これで6割ぐらいの汚れが落ちます。

そしてシャンプーをするのですが、
洗剤がのこらないように時間をかけて
丁寧にすすぎます。



このへんでもし赤ちゃんがぎゃーっと
ないたら大急ぎでお風呂でたり、、

ママがお風呂にゆっくりはいれるのは、
だれか赤ちゃんを見てくれる人がいる
時だけなんですよね、、、


髪の毛を洗ったあとのドライの仕方も
きちんと乾かさないと、生乾きで
ひどいときなんか、髪の毛をしばったままとか。


血行促進をあきらめてはいけない!


そんなときは、
頭を洗う時間ではなく、別の時間に
頭をマッサージするとか、
髪の毛をブラッシングするといいんですよ♪

髪の毛のブラッシング方法なんですが、
よくやるのが、頭のてっぺんから↓にむかって
ざーっといくやりかた。

でもちょっと髪の毛を小分けにして、
ブラシを入れ始める場所を変えて
ブラシをしたらとても気持ちがよかったです。

髪の毛のもつれをほぐすのとは
別に、地肌をマッサージするブラッシングも
いいなと思いました。

使うブラシもちょっと弾力のあるヘアブラシだと
ときやすいです。

ブラシの一本一本が指でおしてくにょと
まがるぐらいのブラシ。


シャンプーをするときにもついつい指を立てて
頭皮がきーっとなるほど強く力をいれてしまうこと
ありますが、頭皮が傷つかない程度に
適度な強さでブラッシングするといいです。

あと、亜鉛などのサプリを取るのも育毛によいですよね。

髪の毛のつくるタンパク質をつくりだすのに
亜鉛は必要です。

とりすぎるといけないので、ちゃんと袋に書いてある
一日の摂取量を守りながら取りたいです。

最近一本目の白髪を発見して、
ますます 髪の毛からも目が離せないこのごろです。

白髪が生えたとしても、ふさふさで
つやつやの白髪頭になりたいものです。

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽