ホームスポンサー広告 ≫ 食べ過ぎを防止するためにはどうしたらいいか考えてみました~ダイエットは楽しくないと続かないホームダイエット成功法 ≫ 食べ過ぎを防止するためにはどうしたらいいか考えてみました~ダイエットは楽しくないと続かない

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べ過ぎを防止するためにはどうしたらいいか考えてみました~ダイエットは楽しくないと続かない



PAK75_karahurumakaron20140304500.jpg



ダイエットをするときに、なにか無理に制限したり、
いきなり何キロも走ったりしたら、、、
長続きするでしょうか。


きっとすぐ挫折という失敗が待っていると思います。
失敗をしてもすぐに、失敗をもとに
方法を改善して新たな気持ちで
取り組むことが出来るならいいんですけど。

できるなら最初から失敗せずにダイエットしたいと
誰でも思います。

失敗しないダイエットで大切なのは、
なにかとっても変わったことをするのではなく、
毎日のなかで食べ過ぎをしないで
適度に体を動かすことだと思います。

それではどうやったら食べ過ぎをしないで
いられるでしょうか。

主婦のダイエットは波乱万丈です。
涙あり笑あり。きっとダイエットする人の
ヒントになることがたくさんあると思います。
↓↓↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村
まず食べ過ぎないためには、自分の食べているものを
記録するのが一番いいと思います。

ダイエットのブログの中でも人気のあるブログなどでは
毎回食事の様子を写真でアップされている方が
いますが、とても人気のあるブログです。

私は、あまりまめな方ではないので、なかなか
毎日食事の写真をとってという作業が
できないのですが、
写真なしでも、一週間ぐらい
自分が食べているものを記録すると
かなり自分がどんな傾いた食生活を
しているとか、
カロリーオーバーであるとか、
同じものばかり食べているとか
そんな癖が見えてくると思います。

そのみえてきた食生活のなかで、
これは、やめても大丈夫そうだ、こんな
ものに置き換えてみよう、、
と自分の中から変えてみようという
アイデアが出てくると思います。

ほんの少しのカロリーダウンでも
長い目でみれば、やらないよりかは
ずいぶんとダイエットによかったり
することがあります。

例えば私は食パンの6枚切りを2枚
食べていたのですが、
それを8枚切りに変えたりしました。
ー>高カロリーな朝ごはんに自分



必要以上に食べているなーでも
口がさびしいという場合は
やさいスティックや飲み物を増やしたり
するとカロリーダウンすることができます。

どうしても口がさびしくてついつい
食べてしまうという人は、ストレスが
原因になっていることが多いです。

食べることは楽しいのですが、
できれば食べること以外で
気分の良いこと、楽しいことを
探してみるといいと思います。

肩がこっていたりすると、
気分が落ち込んだりイライラします、
近くのマッサージショップで背中を
もみほぐしてもらうといいかもしれません。

きれいなお姉さん(道端アンジェリカさん)と一緒に
DVDなんかでお家エクササイズをするのも
楽しかったです。

道端アンジェリカさんのが一通りおわったら
ジョンテモーニングさん(ファンキーなお兄さんと)のダンス
エクササイズとかしてみようかなーと
思ってます。



自分の日常生活を見直すところに
ダイエット成功の秘訣があります。



banner (5)
人気ブログランキングへ


コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。