ホームデトックスとダイエット ≫ 元気の出るスパイス強壮作用のあるコリンアンダーの香りライスをつかった野菜料理作りました

元気の出るスパイス強壮作用のあるコリンアンダーの香りライスをつかった野菜料理作りました



食欲の秋ですね!
今日はコリアンダーとイタリアンパセリを刻みこんだ
ご飯をピーマンとナスにつめる料理をしました。

piman.jpg



基本はトマトがベースのライスと、
よくつくるチキンをさっと煮込んだ
美肌スープを使って仕上げます。

コリアンダーは日本では最近よく出回るように
なった気がします。
パクチーってきいたことありませんか?タイ料理によく
つかわれますよね。
原産地は地中海沿岸や南ヨーロッパです。
コリアンダーの葉は独特の爽やかな香りがします。
コリアンダーの葉を細かく刻むと、くせのある食材
魚や肉の臭いが消えます。
紀元前1500年前のエジプトでは医学に用いられていたぐらい
古くから食べられている食材です。
そのほかに、整腸作用、媚薬!、解毒作用が
あります。

秋の食欲を満足させる一品でした。


主婦の皆さんもダイエットに励んでいます。
食欲の秋をどのように乗り越えていらっしゃるのか
具体例はここにあります。
↓↓↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村
用意するもの

1カップ半のお米
ピーマン6個
小ぶりのナス8個
トマト缶1個
胡椒

クミン
コリアンダーの葉っぱ1束
イタリアンパセリの葉っぱ1束
玉ねぎ1個



チキンスープの作り方は
コチラを参照=>韓ドラのチャングムみたいな参鶏湯風鶏一羽スープ




コリアンダーとイタリアンパセリはみじん切りにします。
玉ねぎもみじん切り
ピーマンはへたをとって、種をとりだします。
(上手にピーマンのヘタがのこせたら、ふたのようになるかなと思ったのですが、
失敗しました。)
なすは中身をくりぬいておきます。(中にご飯を詰めます)
kurinuki.jpg


トマト缶はミキサーにかけてジュース状にします。

スタートです。

刻んだ玉ねぎをバターで黄金色になるまで炒めます。
ジューサーにかけたトマトを玉ねぎの上に流しいれます。
弱火でとろとろとにて、水気をとばします。
水気がとんだところで火をとめます。

刻んであったコリアンダーとイタリアンパセリをごはんに
混ぜます。
塩、こしょう、クミンをいれます。

よく混ぜ合わせます。
混ぜ合わせたごはんを、今度はやさいの中につめます。

なすと、ピーマンのなかにご飯をつめたら、
やさいが縦になるように、鍋のなかにならべます。
(横に並べると、焦げ付きやすいので、野菜のお尻だけがなべ底に
あたるようにするのがポイントです、)

コチラを参照=>韓ドラのチャングムみたいな参鶏湯風鶏一羽スープ



のスープをお玉に2杯分ほどいれます。
1時間弱ときどき、野菜の中につまっているごはんを
つまんでお米が煮えたかどうか確認しながら作ります。

スープにつかった鶏一羽はガステーブルにのせて
グリル焼きするとおいしいです。

のこったスープはレモンを加えていただくと
美肌スープになります。

読んでくださってありがとうございました。
banner (5)
人気ブログランキングへ

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽