ホーム便秘の改善 ≫ 便秘の改善は毎日5分の簡単ケア♪~便秘に効く足裏の反射区を押してみよう

便秘の改善は毎日5分の簡単ケア♪~便秘に効く足裏の反射区を押してみよう


足の裏の反射区を押して、便秘の改善をしてみませんか?
ツボや足のマッサージ、反射区を押すことで体質の改善を
する場合、人によって効果のでてくる時間が違います。

中国の医学によると、年齢÷10=効果がではじめる頃。

例えば38歳÷10歳ですと、3.8か月 やく4か月ほど
になりますね。(私の場合です)



ダイエット情報満載です。
↓↓↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村
私は、毎日暇があるときに5分ほど、

テレビなどを
見ながらや、子供のごっこ遊びに付き合っているときに
ごりごりとツボを押したり、自分の体の中でも虚弱な部分である
腸に関係する部分を押しています。

約4か月ほどたたないと効果が出てこないといいましたけど、
明らかに足の裏に変化が出てきました。

足の血色がとてもよくなりました。

私の足の裏は色がなまっちろくて、乾燥をしていて、小じわが
とても多かったんです。

足の裏は即その人の健康状態を表しています。


私の小じわが多いというのは、腸があまり元気でないということが
言えるそうです。乾燥しているというのもあまりよくないですね。

元気のよい脚というのは皮がピンとはっていて、血色がよく
かかとだけガサガサということがない、適度な湿度をもった
脚でもあります。

胃腸の丈夫な人が家族の中にいる場合は足の裏を見比べて
みるときっと、ぴんと皮がはっていて、適度な潤いが
あるとおもいます。

うちの場合は、旦那さんがとっても丈夫な胃腸をもっている
ので見せてもらったのですが、血色があり、しわがないピンと
はった皮で、弾力がありました。

私は弾力ないんですよね、、、シワシワ カサカサ これが
腸内の状態を表しているとすると、とてもじゃないけれど
元気いっぱい!といえるような状態では
なさそうです。

そんなシワシワ、カサカサのしょっちゅう、下痢と便秘を繰り返していた
私の足ですが、(いや、足が便秘とかするわけではないんですけどね)
ビフォーとアフターをみると血色に違いがあります。

ビフォー

yubi1.jpg

アフター

ゆび2

カサカサ度がへって、死にそうななまっちろさから、ちょっと
元気がもどってきたような、赤みの差した足になってませんか?


たまたまとった写真があって、とったことを忘れて同じような
写真をもう一回あとでとったんですよね、だいたい2週間ぐらい
間が空いていたと思います。

最初の写真は疲れをとるために、足の指の根元を回すという
記事を書こうとおもってとって、そのまま記事を書いたのに
写真を掲載するの忘れたんです。


【便秘の改善に効く反射区です】


足の裏

便秘を改善するには、この写真の図にあるような
部分を指を曲げてとがったところで、ぎゅっぎゅっと
まんべんなく押したり、ぎゅーぎゅーっと指の角で
線を書くような気持ちでなぞったりするといいです。

年齢÷10でだいたいの改善の効果が表れてくる目安です、良い変化が起こると
いいですね。

この図は左足ですが、左あしも同じような部分が、
小腸と大腸のいろんな部分の反射区になっています。


記事を読んでくださってありがとうございました。
↓↓↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽