ホームスポンサー広告 ≫ スキン大学で紹介の敏感肌でもつかえる美水晶のUVクリームです。ホーム美肌への努力はじめました ≫ スキン大学で紹介の敏感肌でもつかえる美水晶のUVクリームです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキン大学で紹介の敏感肌でもつかえる美水晶のUVクリームです。


写真 (26)美水晶 クールUVクリームサンプル


紫外線の影響から皮膚を守るために、日焼け止め、
SUNSCREENをお顔に塗ります。

では、紫外線ってどんな線なんでしょうね、、、

【紫外線のタイプを知ろう】

紫外線にはA B C とあります。
UV は ULTRAVIOLET の略です。

UVは目に見えない電磁波の一種です。
肌の構造


UV-A は皮膚の真皮層という、内部の層に影響を与えます。
皮膚の内部にあるタンパク質を変化させてしまいます。
メラニン色素を酸化させて褐色にします。

UV-A は 皮膚を黒くさせます。 SUNTUN (サンタン)と
よばれる作用をおこします。


UV-B は 皮膚の一番表面に作用します。
皮膚の表面にはメラニンが作られて、UV-Bから皮膚を
守ろうとします。そのUV-Bとメラニンの戦いの結果、日焼け
赤くなったりするんです。 SUNBURN まさに、太陽に皮膚が
焼かれるかんじです。

UV-C は地球を何層にもなってつつんでいる大気圏をめったに
通過しないタイプの紫外線ですが、一番きけんな紫外線でもあります。
殺菌力がとても強い紫外線です。

【日焼け止めの表示を理解しよう】

今おきにいりで使っている美水晶のひんやり感がある、UVクリームです。
表示は

SPF 30
PA++

SPF は SUN PROTECTION FACTOR の略で 皮膚の表面に作用して、
皮膚を真黒くする UV-Bをどれぐらいよける力があるかということを
表しています。
何もつけない肌と 日焼け止めクリームを塗った肌を
比べて数値がつけられています。
目安になるのは素肌20分間で
日焼けがはじまるとして、UV クリームを塗るとどれだけの間
日焼けしないでいられるかという数値を表しています。

私の使っている美水晶は
SPF30 なので 20分X30倍=600分 10時間は日焼けから
肌が守られるというわけです。

PA というのは PROTECTION GRADE OF UV-A です。
どれだけ、UV-A からのダメージから皮膚を守れるのかという
効果をあらわしえています。
UV-A は肌の奥の真皮層にまでとどいて、タンパク質を変質
させる紫外線です。
PA+ 防御効果がある
PA++ 防御効果がかなりある

肌に負担をかけるという、紫外線吸収剤を配合していません。

と明記してあります。

紫外線吸収剤は文字通り、紫外線を吸収します、でも
吸収したあと、成分が壊れてその壊れた成分が
肌に負担となりアレルギー反応を起こすことがあります。

それに比べて、紫外線散乱剤は、紫外線を反射します。

紫外線吸収剤とくらべると紫外線散乱剤は肌に負担が
かかりにくいのです。


この美水晶には (酸化亜鉛、酸化チタンなどの、
紫外線散乱剤が配合されています。)


全成分(配合順) 水、イソノナン酸イソノニル、酸化亜鉛、エチルヘキサン酸セチル、グリセリン、酸化チタン、ペンチレングリコール、含水シリカ、BG、1, 2-ヘキサンジオール、イソステアリン酸ソルビタン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、セラミド1、セラミド3、セラミド6Ⅱ、ユキノシタエキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ナツメ果実エキス、ワイルドタイムエキス、マヨラナ葉エキス、ソメイヨシノ葉エキス、カンゾウ根エキス、オタネニンジン根エキス、オウゴン根エキス、オレンジ油、グレープフルーツ果皮油、ラベンダー油、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、グルチルリチン酸2K、フィトスフィンゴシン、コレステロール、メントール、カンフル、ラウロイルラクチレートNa、ポリソルベート60、ハイドロゲンジメチコン、カルボマー、キサンタンガム



【日焼け止めクリームを効果的につかうには】

せっかく、日焼け止めの効果が数値などで高くでていても、
汗などで流れおちたりしてしまっては効果がなくなります。
よく、取扱い説明書にもかいてあるとおもいますが、
数時間ごとにこまめに塗りなおすことが効果を持続させます。

10時間ひやけから守られるという SPF30でも、
汗などでながれてしまっていては、10時間も守ってくれません。

日焼け止め効果のあるファンデーションと合わせて使うと
効果がさらにきたいできます。

日焼け止めを付けるときに、肌にたっぷりとうるおいを
与えてから、保湿をしてから日焼け止めクリームを使うと
効果がアップします。

美水晶のように、保湿効果のある成分にしっかりと気合のはいった
UVクリームなどを使っていると、一日がおわったあとでも、
皮膚がつかれたかんじではなくて、栄養をちゃんともらって
いたようなしっとり感があります。

【使用感】

私はパートの仕事をしていて、週に2-3回は書類などをとどけにいくために
車に乗ります。
車のボネットやUV効果のない古いタイプのウィンドーグラスの反射が
すごいです。日焼け止めを塗っていないと、すぐに
鼻からした口にかけて皮膚が微妙に赤くなって、
次の日には赤黒くなりがちでした。

鼻から上はサンバイザーをできるだけ下にさげて日陰を
作っていたので、鼻よりしたよりかは黒くなりません。

外に出ている間はだいたい20-40分ぐらいです、
この美水晶をつけはじめて、顔のいろが上下に微妙に
違ってしまうことがなくなってきました。

SPF30 と PA++(防御力の効果がかなりある)
のおかげで、これ以上黒くなったり、日焼けで顔が乾燥
したりするのが防げています。

敏感肌さんでもつかえる、保湿に大変気を配った
植物志向の自然はUVクリームです。





只今1500円分が送料無料の300円でおためしできます。
よかったらどうぞ♪♪

↓↓↓

美水晶 クールUVクリームサンプル


コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。