ホームダイエット&美ボディ食材 ≫ クレオパトラの美しさの秘密~本場エジプト流モロヘイヤの作り方

クレオパトラの美しさの秘密~本場エジプト流モロヘイヤの作り方


夏のおいしい野菜といえば、モロヘイヤです。
モロヘイヤはエジプト原産の野菜です。

写真 1 (37)


栄養価がものすごく高く、夏バテを乗り切るのにも、美肌美ボディーづくりにも一役買うおいしい野菜です。

モロヘイヤの伝統的な食べ方は今も4000年前もそれほど変わっていないとか?

いったいどんな食べ方なんでしょうか。

(今からダイエットを考えている主婦の方にはぜひみていただきたいブログばかりです。主婦のダイエット)
↓↓↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村
【モロヘイヤの伝統的な食べ方】
   
   まず、刻みます。

モロヘイヤはこのような包丁で刻みます。


写真 2 (42)


この包丁はエジプトの家庭には必ず一本はある包丁です。
イタリヤやギリシアの家庭などでもハーブを刻む包丁として使われています。
私はこの包丁をアマゾンで「ハーブ包丁」と検索して購入しました。
2000円前後だったと思います。

葉っぱをキレイにあらって、茎から葉っぱだけをとります。
茎は食べずに捨ててしまいます。

葉っぱは水気を切ったほうが良いですが、時間がないときは
水滴が付いたままでも大丈夫です。

だいたい夏場に使う野菜なので、料理する少し前にあらって、
葉っぱを広げておけば勝手に乾いてしまっていることが
多いです。

そしてこの包丁をシーソーのように動かして、
葉っぱが写真のようにかなり細かくなるまで
刻みます。

写真 3 (17)

最近では、ジューサーやブレンダーなのでぶーーーと
やってしまう人も増えています。

でも、私はあえてこの包丁でのんびりと刻む方法が、
野菜の持つおいしさを最大限に引き出すのではないかと思っています。

ゆっくりと刻まれたモロヘイヤはどうなるかといいますと、
段々とねばねばとしてきて、最後にはまな板からぽろぽろと
落ちていた葉っぱがお互いに引っ付いて、落ちなくなるぐらい
粘着がでてきます。

そこで刻みはひと段落です。

写真 4 (4)


【刻んだ葉はスープに入れる】

刻んだ葉は前回も記事に書いたのですが、チキン一羽から取った
スープの中に溶かしていきます。

参考記事です。->チャングムみないな参鶏湯風チキンスープ

->昨日のプルプルコラーゲンスープの材料追記


そのときスープの火は止めておきます。

お味噌汁の味噌をだしの中に溶かすときも、ぐつぐつと
煮立てませんよね。味噌を煮立てると風味やせっかくの発酵食品の
持つ酵素などが飛んでしまいます。

多分それと同じでぐつぐつしてしまうと、野菜のビタミンなどが
壊れやすくなってしまうのではないでしょうか。

火を止めてから、お玉のなかなどにモロヘイヤを入れて、箸などで
少しずつスープに溶いていきます。

日本人の舌でしたら、このスープにモロヘイヤを溶かした時点で
十分に一品として成り立つ味になります。

【本場の味に近づける】

実際のエジプトでのモロヘイヤスープにはまだこの先があって、
フライパンの上でまず油を熱してそこに、コリアンダーパウダーを
お好みの量カラカラと炒ります、そしてつぶしたニンニクを
3かけから5かけほどフライパンに加えていっしょに炒ります。

コリアンダーの香りがしっかりとっ立ったころに、火を止めて
スープの中にザーッといれます。

ぐるぐるとコリアンダーの仕上げとスープをなじませて完成です。

このときもスープは火を止めたままの時が多いです。

【モロヘイヤの栄養について】

モロヘイヤは夏の野菜のクレオパトラ(女王様)といってもいいでしょう。
ホウレンソウとくらべても断トツの栄養素があります。
野菜の栄養素はいろいろとあるので、2つだけ比べてみます。

モロヘイヤのβカロチンは10000㎍ (マイクログラム)
ホウレンソウのβカロチンは4200㎍ (マイクログラム)

※マイクログラムとは100万分の1グラムです。

そのほかには、
モロヘイヤのビタミンB2 0.42mg
ホウレンソウのビタミンB2 0.20mg

食物繊維もとても豊富です。

刻むと粘りが出ますが粘りの成分はムチンです。
ムチンは胃の粘膜を強くする効果があります。
冷たいものを食べたりして弱りがちな胃腸を
健康に保つ働きが期待できます。


読んでくださってありがとうございました。
↓↓↓
応援してくださると嬉しいです。
banner (5)
人気ブログランキングへ

コメント

モンブラン様

モンブラン様 ブログに来ていただいてうれしいです。

モロヘイヤモンブランさんは、包丁でやってましたか!

この包丁ほぼ夏の間だけしか使わないんだけど。

モロヘイヤスープは我が家では必須のメニューに

なってしまったので、まああってもいいかなという

キッチングッズです。


> こんにちは^^
>
> モロヘイヤの粘りってすごいですよね。
> 包丁で切ったら大変で^^;
> こんな便利なのがあるんだ~
> 面白いですね♪♪

雪花 | 2014.07.16 01:09 | URL


こんにちは^^

モロヘイヤの粘りってすごいですよね。
包丁で切ったら大変で^^;
こんな便利なのがあるんだ~
面白いですね♪♪

モンブラン | 2014.07.15 15:54 | URL














管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽