ホーム美ボディプチエクササイズ ≫ イッテQ!でデヴィー夫人が水着姿-2014年水着は体形カバーして楽しむ

イッテQ!でデヴィー夫人が水着姿-2014年水着は体形カバーして楽しむ



a1180_012695.jpg


イッテQを見るのは、子供と私の共通のテレビ時間です。
少しまえ、デヴィー夫人が、出川哲郎さんとギリシアを
訪問するのをやってました。

デヴィー夫人がスクール水着で登場しましたが、かなりセクシーな
スクール水着になってました。

日に焼けていない肌、白い肌って目立ちますね。
それに、やはりちゃんとお手入れされているに決まっています。

バスト豊満でしたね、ウエストのくびれもありました。

見ていていいなーと思ったのが、いくつになっても
はしゃげるということ。

出川哲郎さんとデヴィ夫人とっても楽しそうにはしゃいでました。


それでそれで?
(女性たちのダイエット奮闘ぶりをみて、私も頑張ってます。夏は海で
 プチエクササイズよ)
↓↓↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村
私も、やはり夏は海ではしゃぎたい、、、と思っています。


まだ夏休みはじまってません、エクササイズに力をいれて、
足のむくみとりもやればなんとか間に合うかしら。

2014年水着でバンドゥというヒラヒラが2段になったり、
3段になったりしているデザインの物で、アラフォーが着たい、
と思うデザインのあるかなーとチラッと探しただけでは
見つからず。

昨日は台風がひどくなるかなーなんて思いながら、
ねっころがて水着をリサーチしておりました。

すごいですね、いろんな水着がありました。
バンドゥーにこだわらなくても、かわいい水着満載でした。

 【体系カバー水着でもかわいいデザイン2014】


楽天市場 ママ水着 キレイストア



 で検索します。

 
 タイプ①************

  ワイヤービキニ 上下 1セット
  レギンス 1本  (嬉しいUVカット仕様)
  体系カバーのキャミワンピース 一着 

   4点セットです。
   
  サイズもとても豊富。
 しかもこちらの水着は2012年からのロングセラーなんです。
  実際に購入された女性たちの声を反映してデザインに改良もされて
 ますます着用しやすくなっています。
  
 ただ、残念なことに、デザインは一点のみ。
  ブラックの布地に細かい白ドットがはいっています。
  

 タイプ②************

  同じかんじで、ホワイトの布地に(COCONUTS WHITE)
   茶色の細かいどっとと、ワンピースのアクセントにリボンがあります。
  こちらのデザインは白と黒の2色選べます。
   レギンスが付いていません。

  【体系カバーのポイントを押さえる】


  足の太さに悩みがある人は、レギンスなどを穿いてもいいかなーとおもいます。
  黒で足細効果を狙います。

  上半身をそのままビキニでだすのはちょっとという場合は、
  ラッシュガードのパーカーのようなものを羽織っても、ビキニのちらっと
  見えるところがセクシーかと。

  ワンピース型はいいですね、ウエストのところが隠れます、でも
  ホルターネックのワンピースなので後ろをむくと、背中がみえて
  ちょっと肌がみえるところがポイントです。


 【水着の見せるポイントはやはり胸元!】
 
  水着でやはり一番のポイントは胸元かとおもいます。
  ぐっと胸元がみえることで、普段ない解放感を感じるのも
  水着を着た時の楽しみ??♪

 胸元をよりセクシーにみせるなら


  楽天市場  ヌーブラ 水着専用 



   検索するとでてきますよ。

  価格帯は 2900円から6800円ほど。
  胸の両脇につけて、ぐっとよせる谷間よせに使ってみると
 いいかなーと思います。



 【 その他に体形カバーに使えるアイテムは】

   三愛水着楽園 という通販サイトにいきました。
   INLET パレオワンピースというのが、いいなーとおもいました。
   何も模様がないところが、シンプルですっきり。
   パレオにはループが一つついていて、首からかけることができます。
   ワンピース風にきたり、腰の周りにまいてみたり2通りに
   楽しめますね。



 
 読んでくださってありがとうございました。
↓↓↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽