ホームスポンサー広告 ≫ 梅の持つ薬効を最大限に利用して夏バテ知らずの美ボディーへホームダイエット&美ボディ食材 ≫ 梅の持つ薬効を最大限に利用して夏バテ知らずの美ボディーへ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅の持つ薬効を最大限に利用して夏バテ知らずの美ボディーへ


これはあの、お家で酵素が作れるということで、さっそく
作ってみたものです。
過去記事ーー>ダイエットや美肌で大評判の酵素ドリンクの元の酵素を自宅でつくることができるのか?

これはまだ砂糖が溶けきってないです。
砂糖が2-3日で溶けきるように手で毎日混ぜるのが
酵素シロップの作り方。

↓↓↓
 にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村
私は、、毎日手でかき混ぜることがどうやってもできませんでした。
忘れてしまうんです。あと、爪の間に汚れがあるような気がして
このようなフライ返しで混ぜてしまいました。
混ぜたあと、ちょっとなめてみましたが、おいしかったです。

写真 3 (9)


酵素シロップを作る場合は素材を半分にきったりします。
でも見てください、私の梅には穴があいているだけです。

写真 1 (18)

梅に穴をあけて、ふたを閉めたまま一か月かかってできるのが
梅シロップです。
ちょっと下の方に砂糖がたまっていましたので、フライ返しでまぜました。
写真 2 (22)


もうこのままいくと、私の酵素シロップはども梅シロップになりそうです。

でもいいんです。
梅シロップは夏バテ防止に本当に効くんです。
3年前の夏、いつも夏になると食欲ががっくり落ちて、
よれよれになってしまう私。
でもこのときはお腹に3男がいました。
11月に出産予定でした。

食欲がなくなって、よれよれになって一日中ソファーに
ねころがってはいられません。
こうなっては美ボディーどころか健康もあやういです。

保育園の送り迎え、塾への送り迎え、家事全般、それに病院へ母を元気づけに行く、
毎日3時間の入力業務、資格試験の勉強。など
たくさんすることがありました。

夏バテなんてシテられないと思って梅シロップをつくったんです。

梅の薬効は

整腸作用があってお腹の調子を健康に保ってくれます。
クエン酸はエネルギーの代謝効率をあげるのにとても役立ちます。
そのほかクエン酸は美肌、美髪効果があるといわれます。
抗菌作用があります。

それで私は、このお手製の梅シロップを飲んで見事に
元気に夏場を乗り切りました。朝一杯冷水と梅シロップを
混ぜてゆっくりといただきます。

ちょっと甘酸っぱいかんじが体の中の元気スイッチを
活性させてくれる予感に満ちていました。

もし、酵素シロップになったら、それは梅シロップにプラス
αですね。

梅の取出しごろは1か月です、梅ジャムにして食べるとおいしいですよ。


記事を読んでくださってありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。