ホームスポンサー広告 ≫ めまいや立ちくらみを感じたら、ヘモグロビンが不足で貧血かも貧血に効く食事で予防対策ホームダイエット&美ボディ食材 ≫ めまいや立ちくらみを感じたら、ヘモグロビンが不足で貧血かも貧血に効く食事で予防対策

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めまいや立ちくらみを感じたら、ヘモグロビンが不足で貧血かも貧血に効く食事で予防対策


ちょっと最近ふらふらするなとか、疲れやすいなとか、ごはんが食べるのがおっくうだーーという症状のあるあなた!

もしかしたら、ダイエットの食生活の方法によっては、貧血状態になっている可能性あります。

鉄分などレバーもびっくりの栄養素がギュッと詰まったデトックス&ダイエットサプリも
ありますけど。-->デトックス効果と快便でダイエットをサポートしてくれます

写真 (4)
これはサムゲタン風コラーゲンスープ+ホウレンソウなんですが、あんまりおいしくて
殆ど食べてしまってから写真を撮り忘れていることに気が付きました、、


そうなったらカロリーを減らすとか、運動だってままならないじゃないですか。
バランスダイエット、美ボディーへの道に貧血の状態は改善あるのみ。

野菜と動物性の食品をバランスよく食べていますか?

応援ポチっとしてください。
↓↓↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村
特に女性は月経など体から血液が出ていきます。

赤血球のなかにあるヘモグロビンは体の中を巡って、臓器などに酸素をとどける働きをします。
ヘモグロビンが減少すると、臓器に酸素が供給不足になり、臓器の機能が低下してしまうんです。


鉄分を含む有名な食材といえばレバーですね。
あんまりレバー好きでない人多いです。
私も。

他にはほうれん草がありますね。一番おいしいのは旬の季節の1月から2月です。

スーパーにはホウレンソウ並んでます、まあ冬にくらべて甘味がたりないかもしれませんが、立派に鉄の補給は助けてくれるでしょう。

ホウレンソウに含まれる鉄は非ヘム鉄といいます。
肉類に含まれる鉄はヘム鉄といって吸収率が非ヘム鉄より高いんです。

ビタミンC+非ヘム鉄
タンパク質+非ヘム鉄

この組み合わせでお料理したり、食すると吸収率もUPします。

昨日はまた、ぷるぷるコラーゲンチキンスープを作りました。

--> チャングムみたいなサムゲタン風スープを作ってみた


でもさすがに続けてスープばっかりだとあきます。
-----------------------------------------
そこで食材を二つプラスして ぷるぷるコラーゲン貧血とんでけホウレンソウスープに仕立て上げました。

トマトの水煮缶をミキサーにかけます。
ホウレンソウを水にさらしたあと、1cmほどに切ります。

トマトの水煮缶をチキンスープにいれてしばらく煮立ててちょっと
水分を飛ばして重ためにします。

そこに、ホウレンソウを投入。

ホウレンソウが柔らかくなったら完成。
-----------------------------------------


ビタミンCとして野菜のトマト+非ヘム鉄=吸収UP
鶏肉+非ヘム鉄=吸収UP

どうですか、レバーじゃなくてもホウレンソウでしっかり鉄分補給
できそうですね。

ホウレンソウはあまり煮込まないほうが栄養素が壊れてしまわないので
いいのですが、、、私は2日目のほうれん草スープがとても好き。
ホウレンソウがとろとろになっておいしいんです。
あのカレーは2日目がおいしいと通じるものがあります。


他にもプルーンを食べたり手軽にバランスよく、
鉄を食べる方法はいっぱいあります。
プルーンについてはこちらーー>プルーンを食べて綺麗になろう

おいしくヘルシーにダイエット
つづけましょう。
読んでくださってありがとう。
↓↓↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 主婦のダイエットへ
にほんブログ村

コメント













管理者にだけ表示

Copyright © 美肌&美ボディーの秘密Labo All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花初芽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。